キャッシング審査の在宅確認

キャッシング審査では、在宅確認をします。

在宅確認は、キャッシングを申し込んだとき「御自宅に確認のお電話をいれさせていただきます」と必ず言われます。
自宅に固定電話があると、審査の際に有利になります。自宅に固定電話が無い時は、居住確認のため公共料金の請求書又は領収書で確認する場合もあります。
消印付の本人宛の郵便物で確認する場合もあります。

キャッシング申込み本人が自宅にいないのは、当然のことですが一応申請した電話番号に電話をかけて在宅確認を行います。NTTの電話帳に電話番号を登録しておくと電話番号案内で在宅の確認をする場合もあります。

在宅確認は、連絡先に虚偽の申請がないかなど確認するためですので在宅確認が出来ないと審査に通るのは難しいでしょう。



| 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。