重点化枠、3000億円に拡大=財源確保へ裁量経費2%削減−概算要求基準

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080720-00000018-jij-pol

重点化枠、3000億円に拡大=財源確保へ裁量経費2%削減−概算要求基準
7月20日11時19分配信 時事通信

以下記事抜粋

 財務省は20日までに、2009年度予算の概算要求基準(シーリング)で、医師不足の解消や成長力強化などの重要課題に予算を優先的に配分するため、08年度の500億円だった「重点化枠」を3000億円に拡大する方針を固めた。財源確保のため、公共事業費など政策的に増減を判断できる裁量的経費については、各省庁に対して約2%を追加削減するよう求める。





| 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。